AROHAM セッションの特徴

身体へのマッサージ、気持ちのこと。何か言葉にできない「感覚」や「エネルギー」の部分。
全部ひっくるめて、あなただけのオーダーメイドスタイルで進めるのがAROHAMのスタイルです。ここではセッションの流れや特徴についてお伝えします。

 

□セッションについて□
今までは「アロマトリートメント」や「整体」「フェイシャル」など、マッサージ要素が強いものを行っていましたが、毎回のお話を聴くうちに、私一人で完成するものでもなく、「その方の参加があってこそ出来上がるものだなぁ、」ということを思うようになり、「一緒に創るもの」という意味でセッションと言っています。

□カウンセリングについて□

 

私たちの細胞は毎瞬毎瞬生まれ変わっています。細胞単位での変化。毎日溢れるたくさんの刺激。季節の移り変わり。生活の環境。女性であれば、月経や妊娠・出産など、ホルモンの変動。このようなたくさんの動きの中で、同じ「あなた」という人でも、身体は日々入れ替わってゆきます。AROHAMではその変化を大切に、ゆっくりお話を伺う時間をとっています。「今日はどのような感じ?」を教えてください。話すことでわかる意外なコトがあるかもしれません。また、関係ない、と思っていたことが、今の身体の状態につながっていることもあります。お話の中にヒントがあるはず。そのヒントを手がかりに、セッションを進めてゆきます。

 

『セッションの目的について』

 
セッションを始める前に伺うことは二つ。

 

「今日はどんな感じですか?」

これには「身体・肉体はどんな感じ?」「ハートは、気分はどんな感じですか?」の意味があります。ここで「内側を感じる」ワークが始まっています。言葉にならなくても構いません。ほんのひと時でも「今日の私はどんなかな?」に目を向けてみます。

 

もう一つの質問は、「セッションの目的は何でしょうか^^」
ここでも実は言葉にする必要はありません。無理に作ることもありません。「肩や首のコリを楽にしたい。」「身体が重い。」「(なんだか気分が沈むから)すっきりしたい。」「前向きになりたい。」など、なんでも構いません。けれどここでセッションの目的やテーマをはっきりさせておくと、終わったあとの身体に残る力強さが違います。逆に、目的なく「なんとなく、身体が。」と始めたとしても終わるころに「こういうことだったのか。。。」と漠然としていたものがはっきりすることもあります。

 

全てのセッションはとても個人的な体験なので、起こることは皆さんそれぞれですが、共通するのは「身体の底力が上がる」ということ。帰るときは足取り軽やかに。エネルギーに満ち、しなやかな心身での生活を楽しめますように!

□ヒーリングについて□

身体のエネルギー循環をスムーズにするヒーリングから始めます。エネルギーワークから始めることで、実際の身体へ触れるタッチはより軽く、負担のないものになります。強いこりやひどい疲れで「強めでお願いします!」という方にもおすすめです。

充分にがんばって力んでいるカラダにそれ以上の力は必要ないかもしれません。圧の強さはしっかりしたものから緩めるものまで、お一人お一人に、また、体の部分によっても調整します。最初は「何をしているのかな?」と思われるかもしれませんが^^どうぞ安心してゆったりとお過ごしください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
ご予約はこちら
アクセス
お客様の声
日々つれづれブログ
セッションコラム

【専門コラム】

からだから心を見つめる。フォーカシングについて (金, 26 10月 2012)
>> 続きを読む

エッセンシャルオイルの使い方 初めて・初心者の方 編 (木, 18 10月 2012)
>> 続きを読む

腰痛はマッサージをしたほうが良い?しない方が良い? (火, 07 8月 2012)
>> 続きを読む